• ブログ
  • (株)リエイト
  • リファイン下北沢
  • 女性専用治療室ビブレス
  • リファイン代々木公園
  • ビファイン鍼灸整骨院
  • リトミックってどんなことするの?
    リトミックとは音楽に合わせて飛んだり跳ねたり、歌ったり、お絵描きしたり♪
    潜在能力の8割以上が形成されるという大切な幼児期に『聞く・歌う・創る』の基本的な作業を、子ども達が大好きな音楽を通し身体を動かしながら経験していくことで、お子様一人ひとりの持つ豊かな感性を身に着けていきます。
    好奇心旺盛な年頃に、お母様に見守られながら安心している状態でリトミック行うことで、子ども達の可能性を大きく伸ばしていくことを目標としています。
    講師陣のご紹介
    授 業 風 景

    01 02 01 01 01 01 01
    ベビーエイトのリトミック
    ベビーエイトでは、外部より、リトミック教室に長く携わっている講師陣をお招きしており、1ヶ月ごとにカリキュラムを組み替えながら授業を行っております。
    様々なケースやパターンを用意し、繰り返し少しずつ変化を持たせ粘り強く続けることで、『協調性・応用力・適応力』をお子さま一人ひとりのペースに合わせて、培っていきます。
    同じことを反復し何度も積み重ねることで、適応力も自然と身につき、子ども達にも自信が付き出来ることへの達成感に繋がります。
    親御さまや講師陣は、後ろから見守り、時には一緒に作業することで、子どもの成長を大きく実感できます。
    リトミックと聞くと、通常は、何十人単位で一クラスとなっている教室が多い中、ベビーエイトでは『少人数』のリトミックに拘ります。
    それは、一人ひとりの成長速度を講師自信が把握し、お子様の成長状況に合わせてカリキュラムを進めていく必要があるからです。
    優しい大人とのコミュニケーションを通して心で感じたことを、身体全体を使って自己表現することで、『心と身体の協調性・人を信じる力』を作り出します。